去年からの変更点多数!無観客中の楽天生命パーク宮城に行ってきた!!

スポンサーリンク
仙台
edf

おばんです!!カウタンです。

先日、楽天生命パーク宮城へ行ってきたのでその時のお話や、
先シーズンから変わったところをお話したいと思います。

楽天生命パークに到着!!

久しぶりの楽天生命パーク。

天気が良かったことも有り、テンションが高まります!!

ビジターで行われていた開幕二戦目、そのスターティングメンバーが出ていました。

どの選手もいい、らしさが出たいい写真ですね。

楽天生命パークのどこが変わった?

散策する中で、いくつか昨年からの変更点が見つかったので、
紹介したいと思います。

①チームショップ横に、ウッドデッキが出現

チームショップ北側

今までは、平地だったチームショップ北側にウッドデッキが設置されていました。

どのようなイベントが開催されるのか楽しみです!!

②球場正面の看板が変更

正面看板

毎年更新されている、急上昇面の看板。

今年の看板は(も)、少し移籍組が多いですね・・・

昨年はrakutenとしか書いていなかった左の文字部分に、

今年は「Walk Together」が。早く中でみたいですね・・・

③QRチケット入場エントランスの設置

3塁側外観
3塁側内部
1塁側外観

2020シーズンから、楽天生命パーク宮城では、全観客を対象にQRチケット入場がスタートしています。そのためのエントランスが設置されていました。

遊園地にありそうなこの装置。ボールパーク感が強くなってきましたね!!

④一塁側観客席下にFANS’SHOPが出現

一塁側内野席下

昨年までは、比較的フリーゾーンだった一塁内野下に、FANS’SHOPなるものが出来ていました。何が売られるのか楽しみですね!!

結論:早く野球を現地で見たい

三塁フィールドシートゲート

球場に行って一番思ったこと。

「現地で野球を見てぇ!!!!!」

早く満員の球場で、野球を見られることを楽しみにしています。

以上、カウタンでした。それでは、またございん(また来てください)!!

おまけ

駐車場

駐車場の裏で芝を育てていました。ちゃんと育ってね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました