【ポイ活初心者必見】全国で年間500億円損してる月末に気をつけるべきたった1つのこと

スポンサーリンク
コスパ・おトク

おばんです!!カウタンだよ〜

今回は、月末に気をつけるべきたった1つのことを紹介するわよ。

結論から言うわ。ポイントやクーポンの失効を回避せよ!!

この項目を、毎月数分だけ気をつけることで節約の効率が上がるわよ。

この記事でわかること
  • 損しないために、月末に気をつけるべきこと
    →期間限定ポイントやクーポンは、失効する前に使う

全国で年間500億ポイントが失効

最近は、節約の1つの方法として、“ポイ活”がブームになっているわ。

“ポイ活”とは、ポイントを貯めて節約をする活動のことなの。

カウタン
カウタン

最近は、コンビニを中心に、ポイントを貯められる機会がふえたわ

節約のために、現金と同等の価値のポイントを集める“ポイ活”。おトクだけど、一つだけ気をつけないといけないこと。それは、『ポイントの失効』

少し前の統計だけれど、日本全国で年間500億ポイントが失効しているの。

ポイントカード利用者の多くに失効経験 年間500億円が泡に… | マネーポストWEBマネーポストWEB
 最も身近にある“資産”、それが財布の中のポイントカードである。60代男性でポイントカードを持っている人は全体の99.2%(ディムスドライブの2017年調査)と、「持っていない人」を探すほうが難しいほ...

つまり、年間500億ポイントが、ドブに捨てられているの。もったいないわ・・・

せっかく貯めたポイントを、ムダにしないために

貯めたポイントをムダにしないために、するべきことはたった1つ。

自分が貯めたポイントを把握すること。

これに尽きるわ。

ポイントについて把握するべきことはこんな感じ。

  • 自分は、どこにポイントを持ってるか。
  • 期間限定ポイントか?
  • 期限はいつまでか?
  • どのタイミングで、使えるポイントか?

私は、これを把握するだけで、毎年5000ポイントを無駄にせず済んだわよ!!

また、ポイントだけではなくクーポンの期限も重要よ。ぜひ気にしてみてね。

まとめ

今回は、月末に気をつけるべきたった1つのことを紹介したわ。

お金を貯めるために月末に気をつけるべきこと
  • 期間限定ポイントやクーポンは、失効する前に使う
  • そのために、自分が持っているポイントを把握する

そこまで時間がかからない作業だから、気になる人はやってみてね。

みんなの生活が、少しでも楽しいものになることをわたしは祈るわ。

以上、カウタンでした。それでは、またございん(また来てください)!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました